神戸市東灘区 児童・高齢者のデイサービスなら「ケアット」グループ公式サイト
TOPページ > あかね山荘
町の近くにありながらも、
自然に囲まれてほっと出来る場所。
あかね山荘とは
あかね山荘はケアットが様々なイベントなどで使う施設です。
東灘区本山北町にあり、沢山の自然と、海まで見渡せる眺望が自慢です。
子供もお年寄りも行事では山荘に出向くことがあります。

皆で火をおこしてバーベキューをしたり、掃除をしたり、ゆったり景色を見たり…
思い思いに過ごすことが出来ます。

また、山に育つ草花を使って、布を染めたり、織機で糸をつむぐなど
自然に寄り添いながら、過ごせる居場所です。
「自然を五感で感じる」とっておきの場所
「あかね山荘」・・・山荘とは名ばかりで、敷地150坪の山の中に小さな家がぽつんと建っています。
東灘区の保久良山にあり、阪急岡本から、徒歩10分程度で到着することが出来ます。東灘区とは思えない自然に囲まれた環境で、敷地に山桜やヤマモモ、野イチゴ、夏みかんなどの木々が茂っています。

阪急岡本から保久良神社を目指して歩き、風呂ノ川に架かる小さな橋を渡れば、木々が空を覆い隠すように茂り、空気が一変し、マイナスイオンを感じる事ができます。
自然の中に入って、自然を見て、自然の音を聴いて、自然の臭いを嗅いで、自然に触れる。
まさに「自然を五感で感じる」ということでしょうか。

五感とは具体的に言うと、視覚・嗅覚・聴覚・触覚・味覚を指します。
まず視覚では森林の緑が一番に思い浮かびます、緑は「鎮静色」とも言われており、心身を落ち着かせる効果があります。森林浴に出かけて緑に囲まれれば、それだけでリラックス効果が得られるという事です。
木・森の香りは心身を落ち着かせる効果があります。そして、小川の音や葉っぱが擦れる音、小鳥のさえずりなど、自然の音というのは「癒し」を得られる音として知られています。
これらの自然の音はよくヒーリングミュージックなどにも使われていますよね。

また、木々に触れたり、落ち葉を踏みしめる感触も癒し効果があると考えられます。
山荘に続く階段には、ヤモリやバッタ、カタツムリなど四季折々の虫たちのお出迎えもあります(昨今、虫嫌いの子ども達が多いですが・・・)そんなときは、大きな声で「手のひらを太陽に」を唄って、生き物は全て友達アピールをしてごまかします。
ギャラリー

草木染めの布を干しています

機織り機で布を織ることも

好きな過ごし方でゆっくりできます

飯盒炊爨をすることも

自然の中でお喋りにも花が咲きます

木目の気持ち良い空間

神戸を一望できます

2階建ての山荘です
アクセス

〒658-0003 兵庫県神戸市東灘区本山北町5丁目21番1号
(風呂ノ川沿いからお入りください)